キャンペーン缶DXキャンペーン缶DX

大王製紙印刷グループ大王製紙印刷グループ

お問い
合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

(平日10:00〜18:00)

お急ぎの方はこちらへ

(担当:高木 24時間・365日)

お知らせお知らせ

2021-10-14

事例紹介 ‐ システム費用45万円で実現したドラッグストア様でのレシート応募キャンペーン

購買促進を狙いに手軽にできるクローズドキャンペーンをご支援しています。

全国に展開するドラッグストアチェーン様にて、当社パッケージを2018年からご採用いただいています。
幅広いユーザー層からの参加を募るため、ウェブ応募とハガキ応募のネットと従来方法の双方をフォローしています。
協賛媒体(雑誌)でキャンペーンを告知するとともに、店頭POPとハガキ付応募用紙を作成し店舗設置することでキャンペーン認知を高めて、回を重ねるごとに応募数は順当に増加しています。景品発送を含めサポートしています。



キャンペーン概要


キャンペーン対象商品を含む、1回のお買い上げ合計金額2000 円(税込)以上のレシートを、キャンペーン対象商品と合計金額が分かるように撮影し、撮影したレシートの画像を投稿してご応募いただきます。応募はスマートフォン、PCどちらでもご参加いただけます。お買上げの合計金額に応じ、1 回に複数口ご応募いただけますが、1 口につきキャンペーン対象商品が1つ以上含まれていることが条件となります ※2000 円(税込)以上を1 口として、キャンペーン期間中はお1人様何口でもご応募いただけます。
開催期間:2か月
賞品:カタログギフト、お米、商品券、オリジナルアイテム(エコバック等)合計400名様



◎評価ポイント

  1. ウェブサイトと印刷ツール(応募はがき、店頭POP)がワンストップで対応可能
  2. 内製化できるのでスピーディ、もちろん印刷物は高品質
  3. 応募件数1万件までならミニマムパッケージ(初期30万円/月額5万円)で対応可能


効果測定


単なるキャンペーンツールの提供だけでなく、応募データを集計・分析にて、キャンペーン効果をご報告しています。
対象商品リストと投稿されたレシート記載のJANコードを照合し、キャンペーン期間によって、どのような商品が買われたかが明瞭になります。データ集計は目視チェックにより@30円で対応しています。



データから見るキャンペーン手法


ウェブとハガキの応募比率の経年変化です。本キャンペーンケースにおいては、ウェブとハガキ(切手代は応募者負担)の応募比率は拮抗しています。2019年実施時点では、ハガキが7割を占めていましたが2020年にはほぼ同比率となり、2021年には再びハガキが増えています。高年齢層にもスマートフォンの普及が進んでいるとはいえ、応募フォームへの入力は不慣れな人が多いため、キャンペーン応募手段はウェブとハガキ応募との併用が望ましいと言えます。



実施年度201920202021
ウェブ30.3%47.3%43.9%
ハガキ69.7%52.7%56.1%